青花花文鉢
58207e699821cc0ba300208c 58207e699821cc0ba300208c 58207e699821cc0ba300208c 58207e699821cc0ba300208c 58207e699821cc0ba300208c 58207e699821cc0ba300208c 58207e699821cc0ba300208c 58207e699821cc0ba300208c 58207e699821cc0ba300208c 58207e699821cc0ba300208c 58207e699821cc0ba300208c 58207e699821cc0ba300208c

青花花文鉢

¥13,000 税込

送料についてはこちら

明時代 径15cm 高4.7cm 呉須の発色が鮮やかな古染付の小鉢です。 中国の明時代末期(17世紀)に日本や諸外国に輸出されていたタイプの磁器です。日本では南京染付や古染付などと呼ばれ、江戸時代からお茶道具や高級食器として大切に使われてきました。 淵の部分は虫喰いと呼ばれる焼成時の釉薬の剥がれが全体に広がっており、ほとんど釉薬が残っていませんが、ニュー(ヒビ)や修理などはありません。